So-net無料ブログ作成
検索選択

英語のリスニングテスト対策で・・・

英語リスニングテスト対策として、iTunes storeのpodcastsの教育というカテゴリにある英語の番組をダウンロードしようかなと考えているのですが、どの番組をダウンロードすればよいのか分かりません。

ちなみに、自分は現在高校一年で、将来的にはセンター試験の英語リスニングで満点を取れるくらいの力はつけたいと考えています。

また、iTunes storeのpodcastsでなくても、他にリスニングテスト対策ができるものがあれば、それを教えていただいても全く問題はありません。

以上が質問内容です。回答していただけるとありがたいです。お願い致します。

- 回答 -
高校一年生だったら、"English as a Second Language (ESL)" がお薦めです。
http://www.eslpod.com/website/

その他、Videoであれば、"CNN Student news" もいいですよ。
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)

英語のリスニング力をアップして
オーストラリア留学前に備えようと
学び中です。

リスニングパワーCDを毎日聞いています。
普通の英語教材と違って
奇妙な音とか入っていて面白いです。

赤ちゃんもこうやって英語耳になったのかな?
30日間で英語耳になってバイリンガルになれるかな?
期待しているこのごろです。

3日目で耳が少しだけ英語に反応しています。
英語耳に近づいているかな?


nice!(0) 

宇部のライブハウスで現役住職がトークイベント-「自分にとって」テーマに説法 /山口で英語情報

... 住職を務める傍ら、英会話教室講師や少林寺拳法の師範のほか、音楽ライブの主催や落語会を主宰するなど多様な活動を行っている佐々木さん。 ...
つづき
(この記事は山口(みんなの経済新聞ネットワーク)から引用させて頂きました)

英語リスニング力をアップして
オーストラリアでロングステイしたいなといろいろ英語関連情報を集めています。

英語バイリンガルのリスニングパワーを毎日聞いています。
普通の英語教材と違って
R とLの発音の違いとか、細かなところが
クリアになります。

これなら、大人でもバイリンガルになれるかも?

すでに耳が少しずつ英語に反応しています。
30日で英語耳になれるかな?


nice!(0) 

The Encounter! (ぶっちゃけ英語: リスニング)で英語リスニングアップ

英語リスニング力をアップしてオーストラリアに留学しようかなと
アイエス留学ネットワークの資料取り寄せたりしています。

あとは、リスニング教材のCD
よく聞いています。毎朝聞いています^^
普通の英語教材と違って
カタカナ英語とナチュラル英語の
発音の違いとか、脳に響く感じで
学べます。

リスニング力をパワーアップして
30日間で英語耳になってバイリンガルになれたらいいな。

数日で耳が少しだけ口から学んだばかりの英語が
出てきてびっくりなのです。
英語耳になる体験中です。







nice!(0) 

「日本語がフラット」とウワサされるのはなぜ?

言うまでもなく、日本語は、(一部の一型アクセントの地域を除いて)ピッチが音韻上弁別的です。

にも関わらず、「日本語はフラット」と深く信じている人が多いように見えます。

英語の発音の説明をするウェブサイトとかでも、「日本語に比べて英語では抑揚をつけないといけない」とか書いてあったり、アメリカ人用にに日本人がかいたウェブサイトにも「日本語はフラット」だとか、さらには、「日本語では音程の変化をめったにつけない」などと書いてあるテキストまで見たことがあります。


日本語はフラットと深く信じ込んでいる人達に、「赤」と「垢」というミニマルペアを教えてあげたとたんハっと気づいた、という光景を私は何度も見ています。
このように、言語学のシロートが10秒考えればわかるような間違いが、なぜここまで深く信じ込まれているのでしょう?


私の予想ですが、
まず第一に、ひらがな・カタカナで通常アクセントが表記されないので、存在感が薄い。(アクセント辞典の存在感も薄い。)

第二に、ピッチアクセントが大の苦手な英語話者が、日本語をしゃべる時しばしば間違った所(しばしば後ろから2音節目)のピッチを上げるという、東京式アクセントでは有り得ないパターンで発音し、それが特に平板型の言葉では日本人の耳には異様に聞こえる。「聞きなれないアクセントパターン」から「外国人はやたら抑揚をつける」と勘違いしてしまった。

第三に、日本の英語リスニング教材が、ほとんど全て不自然なほどイントネーションを強調しているので、英語話者は皆あんなに抑揚をつけてしゃべると思ってしまっている。

第四に、そんなこんなでみんなが「日本語はフラット」言うから、深く考えずそれが当然と思うようになった。


あくまでこれは私の個人的な憶測です。

もし何か科学的に検証した情報等をご存知な方がいたら、是非教えて下さい。

- 回答 -
日本語は英語に比べればフラットだと思います。
というか、そもそも、単語のアクセントと、文全体のリズム・イントネーションを一緒くたにしていませんか?
たしかに「雨が」(高低低)「飴が」(低高高)という違いはあります。
でもそれはあくまで単語レベルの話です。

では文全体ではどうでしょう。
「雨が降ります」(高低低低高高低)というアクセントに、イントネーションがかぶさります。

で、ここからが問題なのですが、日本語など、ピッチアクセントの言語の多くが、文の始まりから終わりにかけて、下がり調子なのです。これをダウンステップと呼びます。

このため、「雨」の「ア」と「降ります」の「リマ」はどちどちらも「高」ですが、実際には後者の方が低くなります。さらには、「雨が」の「ガ」(低)よりも、「リマ」(高)」の方が低い、なんてこともあるわけです。

「日本語 downstep」、あるいは「日本語 downdrift」で検索されると、実際に機械で分析した実験結果が出てくると思います。

それに比べて英語は強弱アクセントですが、強い部分は高くもなります。また、強弱も幾つものレベルに分けることができ、それに応じて、高さも様々になります。ダウンステップもありません。さらに言えば、英語は文末に新情報(焦点)が来ることが多く、そこが特に強く、高く発音されます。

まとめると、日本語は文全体で見ると、少しずつ下がっていくイントネーションが普通なのに対して、英語では上がったり下がったり、強かったり弱かったりしたあげく、最後にとどめに強く高くなる傾向がある。したがって、ジェットコースターのような英語に比べて日本語がフラットに聞こえるのは仕方がない。
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)

英語のリスニング力をアップして
オーストラリア留学前に備えようと
学び中です。

リスニングパワーCDを毎日聞いています。
普通の英語教材と違って
奇妙な音とか入っていて面白いです。

赤ちゃんもこうやって英語耳になったのかな?
30日間で英語耳になってバイリンガルになれるかな?
期待しているこのごろです。

3日目で耳が少しだけ英語に反応しています。
英語耳に近づいているかな?


nice!(0) 

注意され逆ギレ 犯罪見たらどうする? 冷静に「抑止」か「通報」判断で英語情報

... 女子大生(21)が、バスの中で携帯電話を使用していたオーストラリア国籍の英会話学校講師(40)に注意したところ、講師が立腹し女子大生の頭髪をむしり取っ ...
つづき
(この記事は社会(産経新聞)から引用させて頂きました)

英語リスニング力をアップして
オーストラリアでロングステイしたいなといろいろ英語関連情報を集めています。

英語バイリンガルのリスニングパワーを毎日聞いています。
普通の英語教材と違って
R とLの発音の違いとか、細かなところが
クリアになります。

これなら、大人でもバイリンガルになれるかも?

すでに耳が少しずつ英語に反応しています。
30日で英語耳になれるかな?


nice!(0) 

1英語リスニングのコツで英語リスニングアップ

英語リスニング力をアップしてオーストラリアに留学しようかなと
アイエス留学ネットワークの資料取り寄せたりしています。

あとは、リスニング教材のCD
よく聞いています。毎朝聞いています^^
普通の英語教材と違って
カタカナ英語とナチュラル英語の
発音の違いとか、脳に響く感じで
学べます。

リスニング力をパワーアップして
30日間で英語耳になってバイリンガルになれたらいいな。

数日で耳が少しだけ口から学んだばかりの英語が
出てきてびっくりなのです。
英語耳になる体験中です。







nice!(0) 

ラジオで大学入試リスニング対策

英語のリスニングが苦手なのでラジオで大学入試(センター試験)の英語リスニング対策をしようと思うのですが、
NHKのホームページを見たらいろんなラジオ番組があって、どの番組が適しているのかわかりません。
おすすめなラジオ番組(テレビでもいいです)を教えてください。
ちなみに4月から新高3になります。
文法は基本的なことは一通りおさえています。
よろしくお願いします。

- 回答 -
書店に売っているラジオの毎月の教本に書いてあるレベルやNHK出版のサイトにある英語力測定テスト(URLを下に添付しときます)を参考にして決めてみてください。高3だと、「英語5分間トレーニング」や「ラジオ英会話」かなと思います。テレビだと、(やる時間が不規則ですが)番組の間の5分を使ったNHKBS1のABCニュースシャワーは気分転換に良いですよ。

どの講座を選ぶにしろ、聴くだけでなく繰り返し音読することを習慣にすることが重要です。普段学校で使う教科書の英文や、解いて気に入った問題の英文を読むことも効果的ですよ!!
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)

英語のリスニング力をアップして
オーストラリア留学前に備えようと
学び中です。

リスニングパワーCDを毎日聞いています。
普通の英語教材と違って
奇妙な音とか入っていて面白いです。

赤ちゃんもこうやって英語耳になったのかな?
30日間で英語耳になってバイリンガルになれるかな?
期待しているこのごろです。

3日目で耳が少しだけ英語に反応しています。
英語耳に近づいているかな?


nice!(0) 

火災:札幌駅前で 作業員3人軽傷 /北海道で英語情報

... 近くの英会話教室子供を迎えに来た札幌市白石区の主婦(32)は「煙がもくもくと上がっていた。こんな駅前で火災があるなんて怖い」と話していた。 ...
つづき
(この記事は北海道(毎日新聞)から引用させて頂きました)

英語リスニング力をアップして
オーストラリアでロングステイしたいなといろいろ英語関連情報を集めています。

英語バイリンガルのリスニングパワーを毎日聞いています。
普通の英語教材と違って
R とLの発音の違いとか、細かなところが
クリアになります。

これなら、大人でもバイリンガルになれるかも?

すでに耳が少しずつ英語に反応しています。
30日で英語耳になれるかな?


nice!(0) 

Wild Side: a Hacker's Adventure! (ぶっちゃけ英語: リスニング)で英語リスニングアップ

英語リスニング力をアップしてオーストラリアに留学しようかなと
アイエス留学ネットワークの資料取り寄せたりしています。

あとは、リスニング教材のCD
よく聞いています。毎朝聞いています^^
普通の英語教材と違って
カタカナ英語とナチュラル英語の
発音の違いとか、脳に響く感じで
学べます。

リスニング力をパワーアップして
30日間で英語耳になってバイリンガルになれたらいいな。

数日で耳が少しだけ口から学んだばかりの英語が
出てきてびっくりなのです。
英語耳になる体験中です。







nice!(0) 

昨日のセンターの英語リスニングの問12には別解が?

昨日のセンター試験の英語リスニングの問12は別解を認めるべきではないでしょうか。

問12
対話を聞き、最後の発言に対する相手の応答として最も適切なものを4つの選択肢のうち1つ選びなさい。
《対話》
W: You look awful. Are you all right?
M: It's probably a cold. My nose is running, andIcan' t stop sneezing.
W: Same here. But in my case it's hay fever.
《選択肢》
(1)Ah! Maybe that’s what’s wrong with me.
(2)Doctors usually carry medicine cases.
(3)I don’t like running around in this weather.
(4)You should check the temperature. 

与えられた正解は(1)ですが、私は(4)を排除しきれないように思います。

花粉症だと言い切る女性に対して、鼻水、くしゃみの症状がいわゆる風邪や細菌感染など花粉症以外の可能性がありえることから、男性が女性に体温を測ってみるようにアドヴァイスするわけです。
(参考:http://www.cure-all.org/hanamizu.html#2

なお、センターリスニングは「最も適切なもの」を選べ、という表現を必ず用いますが、そもそも大問2は文法・語法的な点を問うのではなく、談話的な蓋然性・可能性を問うわけですから、正解以外にも常識的に談話的に蓋然性・可能性がある以上、(4)を別解として認めるのが公正な判断だと私は考えます。

いかがでしょうか?

なお、出典は昨日の「大学入試センター試験」の英語(リスニング)の問12です。
http://www.dnc.ac.jp/modules/center_exam/content …の右下「スクリプト」をクリックしてください)

- 回答 -
問題を選択肢まで読んで、『答えは(1)で、別解としたいのは(4)だな』 とすぐに分かりました。^^

。。。が、私も、No.1さん、No.2さんと同じく、(1)が 『最も適切なもの』 だと思います。
但し、理由は異なりますが。。。

なぜ(1)かというと、(4)は 『体温を計れ』 と言っているのではなく、『温度を計れ』 と言っているからです。
普通、『体温を計る』 と言う場合、“take/check one's temperature” と定冠詞ではなく人を入れます。
“the” を入れる場合、“of ~” を伴って、何の温度を計るのかを明らかにします。
そうしない場合は、気温を指します。

よって、適切な回答は、(1)以外にはありません。
(この記事は「教えてgoo!」より引用させて頂きました。)

英語のリスニング力をアップして
オーストラリア留学前に備えようと
学び中です。

リスニングパワーCDを毎日聞いています。
普通の英語教材と違って
奇妙な音とか入っていて面白いです。

赤ちゃんもこうやって英語耳になったのかな?
30日間で英語耳になってバイリンガルになれるかな?
期待しているこのごろです。

3日目で耳が少しだけ英語に反応しています。
英語耳に近づいているかな?


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。